あの外国人選手は今

日本でLoLのプロリーグLJLが始まり今年で4年目、そしてスターターに外国人選手が加わるようになったのは2年目の2015年からである。その登場から2年が経ち、各チームが外国人選手の補強を続けている。なかには残念ながら事情があり活躍できずチームを去った選手もいたが、今回の記事では日本で活躍した外国人選手3名の気になるその後を追ってみたいと思う。

 IMT 7h Alvingo

f:id:fugashi0909:20170529100550j:plain

中国2部リーグを経て2015年にImmortals 7th heaven(現7th heaven)に加入した韓国人Mid laner。リメイク前のカタリナ使いとして有名であり、LJLでも終始カタリナをBANされ続けた。

www.youtube.com

 

Immortals 7th heaven退団後、その姿を見かけることはしばらくなかったが今年1月に韓国2部リーグのEver8 Winnersでコーチとして競技シーンに復帰。チームの頭脳として見事チームを昇格へと導いた。

f:id:fugashi0909:20170529101731j:plain

来季Summerも同じEver8 Winnersで指揮を執ることが発表されており、これからますますの活躍が期待される。

 ちなみにこのEver8 Winnersでヘッドコーチを務めているのはRascal Jester、7th heavenでコーチをしていたSpawN。Unsold Stuff Gaming Neoも、7th heaven SavageもEver8 Winnersに所属した経歴もある。なんとも日本に縁の深いチームである。

 

Corn

f:id:fugashi0909:20170529102425j:plain

中国2部リーグを経て2016年にCROOZ Rascal Jester(現Rascal Jester)に加入した韓国人選手。加入当時はSupportを務めていたがその後Junglerに転向。同年に移籍した7th heavenでも引き続きJunglerを務めチームをけん引した。同2016年に7th heavenを退団するとなんと今度は韓国のOverwatchチームGC Busanで活動を開始。

www.inven.co.kr

 

Corn(Overwatchでの名前はGesture)がキャプテンを務めるGC Busanは韓国で4月に行われたRoad to APEXで見事優勝、現在開催中のOGN Overwatch APEX Challengersへと駒を進めた。5月31日に次の試合があるので気になる方はチェックしてみよう。

www.twitch.tv

ちなみにこのGC Busanの首脳陣にはRascal Jester、7th heavenでコーチをしていたHocuryとさらにAlvingoの項でも出てきたSpawNも名を連ねている。

 

Catch

f:id:fugashi0909:20170529110733j:plain

韓国1部リーグSBENUを経て2016年SpringにDetonatioN FocusMeに加入した韓国人Jungler。圧倒的キャリー力でチームをLJL Spring全勝へ導くもSpringをもって退団。その理由に注目が集まったが声明を上げるなど真摯にファンと向き合うプロらしい姿を見せた。

www.youtube.com

catch2016.tistory.com

 

DetonatioN FocusMe退団後は韓国へ戻り、2017年韓国2部リーグRising Star Gamingへ加入。チームは昇格戦まで上り詰めたが残念ながら敗れてしまい昇格はできなかった。

www.youtube.com

来シーズンもチームに残るかは不明だが嬉しいことに日本のファンに向けてメッセージを残している。

 

取り上げた3人以外にもその後が気になる選手はたくさんいるので、機会があればそちらも記事にしてみたいと思う。