ついに開幕 LJL 2017 Summer Split

ついに開幕したLJL 2017 Summer Split。気になる試合結果や考察はきっと他の詳しい人がやると思うので、このブログでは他の人が記事にしない試合内容以外のことについて書いていこう。

 

1.注目選手のインタビュー(煽り合い)

f:id:fugashi0909:20170603083843j:plain

開幕戦のRampage vs Burning CoreではJunglerのTussleがプロとしての矜恃を全面に押し出した受け答えをすると、相手の強さを認めながらも負けん気をのぞかせるAstatoreがそれに返す。視聴している側も臨戦態勢に突入する良い変更。

 

2.Twitter連動

ハッシュタグ「#LJL」をつけてtweetすると放送で流れる。

 

この情報を入手したある人物がとった行動を追ってみると、その必死さがうかがえる。

 

 

また試合後に選出されるPlayer of the Match(PotM)はSpringではTwitterの投票機能で決められていたが、Summerではハッシュタグを付きtweetによって決められることになった。

Springから思っていることだがこの投票システムだとどうしても人気投票なのでは?という懸念を捨てらず、また投票集計に時間がかかり試合終了後からヒーローインタビューまで間延びしている感が否めないので、tweetで盛り上がるのも良いが運営が責任をもってPotMを選出して欲しい。

 

3.コーチ紹介と握手

f:id:fugashi0909:20170603090532j:plain

f:id:fugashi0909:20170603090838j:plain

 

Springまでは気が付いた時に名前を紹介するにとどまっていたコーチの紹介だが、名前をテロップで表示。さらにBAN/PICK後の握手もきちんとカメラに収めていた。このコーチ同士の握手がLoLの試合開始の合図という気がしていて、観戦の欠かせない要素となっているので地味に嬉しい。

 

 

本日6月3日も開催されるLJL 2017 Summer Split。相変わらず今後も考察を書くことはないが観戦していて気になった重箱の隅的な与太話をどんどん纏めていきたいと思う。