LJL 2017 Summer Split Round2

LJL 2017 Summer Split Round2の振り返り。

Match1 「Burning Core vs 7th heaven」

f:id:fugashi0909:20170612111520j:plain

7th heaven捨て身のBackdoor戦法実らず。

f:id:fugashi0909:20170612112115j:plain

Player of the Matchに選出されたBroooock選手。7th heavenと言えばこれまでClockday、Alvingo、Estelim、(Rokenia)、ShinmoriとMid lanerがゲームを作るチームだったが、Broooockもその血統を受け継いだ選手だと証明して見せる活躍だった。7th heaven加入からもうすぐ1年が経過する中でルーキープレイヤーから脱皮し、更なる高みを見せつけて欲しい。

 

Match2 「Rascal Jeser vs Rampage」

f:id:fugashi0909:20170612113411j:plain

定番となりつつある大天使コーナー。

f:id:fugashi0909:20170612113623j:plain

あちゃももゾーンに吸い込まれてしまったEvi。

f:id:fugashi0909:20170612114136j:plain

気になったのはRound1時点はなかった左肩の「+BATTERY」の文字。Rampage公式サイトやTwitterで発表はされていないものの新スポンサーだと推測される。

batterydrink.jp

調べてみたところ「BATTERY」は フィンランドのSinebrychoff社が生み出し、日本では株式会社エビデンスラボが販売しているエナジードリンクとのこと。そう、みなさんお気づきの通りスポンサーの名前にも「エビ」が付いているのだ。

 

 

Match3「Unsold Stuff Gaming vs DetonatioN FocusMe」

f:id:fugashi0909:20170612115015j:plain

DetonatioN FocusMeは今週もHead Coah兼ManagerのENZAが登板。ただし次節からは新コーチが登板予定とのこと。こちらも楽しみだ。

f:id:fugashi0909:20170612115952j:plain

Yutaponがかねてより得意だと答えていたUrgotが登場(ただしピック場面で唯一笑顔のないTopのPazが使用)。実況、解説のみならず全LoLプレイヤーが口に出したい1位に選ばれるであろうUlt「Hyper-Kinetic Position Reverser」の登場に視聴者のテンションも異常な盛り上がりを見せた。